内祝いを贈る時期

内祝いは、生後1ヶ月のお宮参りが終わったくらいにするのが一般的でしたが、あくまでも目安ですから、出産後のお母さんと赤ちゃんの体調にあわせて生後2ヶ月頃までに済ませるようにするれば良いでしょう。

けして忘れてはならない事は、金額うんぬんではなく感謝の気持ちです。

内祝いにとても高価な品物など必要ありません。感謝の気持ち、心がこもっていれば良いのですから、親しい人には、内祝いの品物にメッセージや赤ちゃんの写真を添えたりと、ほんの少しの心遣いが喜ばれます。


Warning: file() [function.file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /virtual/kiroku/public_html/syussan.kouhuku.biz/200/240/post_46.html on line 108

Warning: file(http://www.yokohama1.org/sys/link/3) [function.file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /virtual/kiroku/public_html/syussan.kouhuku.biz/200/240/post_46.html on line 108

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/kiroku/public_html/syussan.kouhuku.biz/200/240/post_46.html on line 110